地域コミュニティブランドは単なるモノづくりを目的とするものではなく、モノづくりを通じて地域コミュニティを構築することを狙いとしています。こ の地域 コミュニティの中でさまざまな物語を生み育てることにより、共感や人とのつながりを醸成することを目指しています。すなわち、モノづくりと地域コミュニ ティづくりの醸成を両輪として、共感や人とのつながりをブランド化することを目的とした新たなブランディングコンセプトです。地域の自律したコミュニティ ビジネスの構築を目指しています。

1. モノづくりを通じた地域コミュニティの構築 技術・人・モノ・情熱・興味・やる気・共感などの自律的な繋がり 繋がりや活動自身をブランド化(活動そのものがブランド)
2. 物語りのある製品をプロデュース(モノ+物語り)
3. 誰もが製品化に関わることができる草の根の活動
4. コミュニティや共感の繋がりを可視化
5. 地域コミュニティを支えるICTシステムの開発・運営
6. 地域コミュニティブランドを社会学的かつ工学的に学術評価

地域コミュニティブランドは、1998年に提唱されたブローカレス理論に基づいて考案された新たなブランディングコンセプトです。

http://www.scbrand.info/about/